セガ(SEGA)

Nintendo Switch

SEGA AGES(セガエイジス)

セガ(SEGA)

Nintendo Switch

SEGA AGES(セガエイジス)

購入方法

WEBマニュアル

SEGA AGES バーチャレーシング

SEGA AGES バーチャレーシング

VIRTUA RACING

タイトル名:
SEGA AGES バーチャレーシング
ジャンル:
レース
配信日:
2019年4月25日配信
価格:
925円(税別)
プレイ人数:
1~8人(インターネット通信プレイ2人)
CERO:
A区分(全年齢対象)
著作権表記:
©SEGA

ゲーム紹介

3Dで描かれたフォーミュラカーを操作し、4~5周のレースで1位を目指します。3種類のコースから1つを選んでプレイ可能です。また、ドライバーズアイから鳥瞰視点まで4種類の視点切り替えがプレイ中いつでもできます。

セガ3Dゲームの原点がとうとうSEGA AGESに登場!

セガ初の本格的な3DCGボード「MODEL 1」(モデル1)第1弾タイトルが、オリジナル以上の美しさでSEGA AGESに登場。
『バーチャレーシング』は、『バーチャファイター』『デイトナUSA』へと続く、セガの3Dゲームの元祖となるタイトルであり、『ハングオン』『アウトラン』『パワードリフト』から続くレースゲーム・ドライブゲームのひとつの到達点でもありました。
SEGA AGES版では、オリジナルのプレイ感覚を忠実に再現しながら、解像度や画面表示ポリゴン数はNintendo Switchの性能に合わせ飛躍的にアップおり、当時の広告CGクオリティで楽しめます。
また描画数もオリジナルの30fpsから60fpsに向上(2人同時プレイまで)。よりなめらかな動きを堪能できます。

スクリーンショット2:SEGA AGES バーチャレーシング
スクリーンショット3:SEGA AGES バーチャレーシング
スクリーンショット4:SEGA AGES バーチャレーシング
スクリーンショット5:SEGA AGES バーチャレーシング

アーケード版の魅力を初めて忠実に再現!!

SEGA AGES版ではアーケード版の魅力を、初めて忠実に再現。
アーケードの基板設定で可能だった、ノーマルレースとグランプリレースの2種を設定可能。ノーマルでは5周でゴールのところ、グランプリではなんと20周での耐久プレイを行います。走行を続けることでタイヤが摩耗し、ハンドリングに影響が出るため、グランプリモードではピットでのタイヤ交換のタイミングも重要な戦略となります。

さらに2種類の対戦機能を用意しました。1つはオンラインでの2P対戦。もうひとつのオフライン対戦では1台のNintendo Switchを使用して、最大8Pでの対戦が可能になっています。Joy-Con™を持ち寄ることで、友達同士でのバトルで盛り上がったゲームセンターでの興奮が甦ります。

  • ※お客様ご自身や通信相手の環境により、対戦中の処理落ちや音割れ・データの消失・回線切断などが発生する可能性があります。なるべく通信状況の良い場所でプレイしてください。
スクリーンショット6:SEGA AGES バーチャレーシング
スクリーンショット7:SEGA AGES バーチャレーシング

「SEGA AGES」ならではの追加要素も!

アーケード版には無かった、自分のプレイのリプレイ保存・再生も可能になりました。リプレイのカメラはコース外視点も含め自分で切り替えることもできます。

スクリーンショット8:SEGA AGES バーチャレーシング
スクリーンショット9:SEGA AGES バーチャレーシング
  • ※画面は開発中のものです。

オリジナル

筐体1:SEGA AGES バーチャレーシング
筐体2:SEGA AGES バーチャレーシング
オリジナルハード:
アーケード
初出年:
1992年

バーチャレーシングは1992年にアーケードで登場しました。


セガ アーアイブス
セガハード大百科
メガドラ30周年・ドリキャス20周年 ポータルサイト